ITALIA WEEK

イタリアのピッツァ名人が、日本の食材をオリジナルピッツァに

数々のグルメ誌などで高い評価を受け続けるローマの人気店〈ピッツァリウム〉。イタリア国内のメディアでも多く取りあげられ、イタリアピッツァ界のスーパースターとも呼ばれるオーナーのガブリエレ・ボンチ氏が来店し、かつて彼に師事していた福岡〈ピッツァ アル ターイオ〉の嶋岡圭吾氏とともに腕を振るいます。ボンチ氏が注目する日本の食材を使った、ここだけの限定メニューも登場。
FOOD COURT
ピッツァリウム×ピッツァ アル ターイオ
営業時間:午前10時30分〜午後8時〈最終日午後7時終了〉※ラストオーダー:各日終了30分前

A:国産作りたてモッツアレラチーズのマルゲリータ

B:佐賀牛のローストビーフとじゃがいも、パプリカのピッツァ バルサミコソース

C:宮崎県産5種類のキノコと水牛モッツァレラチーズ、ラルドのスライスと

D:宮崎県産5種類のキノコと水牛モッツァレラチーズ、ラルドのスライスと

A:イタリアの職人が北海道で作る、フレッシュなモッツアレラがキー。

国産作りたてモッツアレラチーズのマルゲリータ 594(日本製/1カット)

B:ローストビーフにした佐賀牛に、新じゃがを合わせて。バルサミコの酸味が絶妙!

佐賀牛のローストビーフとじゃがいも、パプリカのピッツァ バルサミコソース 1,080(日本製/1カット)

C:5つのキノコをふんだんに使った秋の一品。パンチのある水牛モッツァレラを。

宮崎県産5種類のキノコと水牛モッツァレラチーズ、ラルドのスライスと 864(日本製/1カット)

D:とろける食感の博多白茄子にゴルゴンゾーラ。はちみつでほのかな甘みを。

博多白茄子の焼きなすとゴルゴンゾーラチーズのファルチータ イタリア産蜂蜜がけ 789(日本製/1カット)

■新宿店本館6階=催物場

ピッツァリウムガブリエレ・ボンチ氏

ピッツァ アル ターイオ嶋岡圭吾氏