イセタン ファッションウィーク

パールのネックレスは女のものなんてもう古い?男も似合うパールがクール

パールジュエリーといえば“女性の礼装”という既成概念を覆す、斬新なコンセプトのネックレスが登場。ジェンダーレス×モードを切り口に、男女兼用できるパールジュエリーだ。さまざまな色や大きさの黒蝶パールを組み合わせ、作ったのは150cmを超えるロングネックレス。女性は二連のネックレスにしたり、男性はたすき掛けにしてラフに着けると様になる。男性のスタイリングにマッチするようこだわりを込めているのが、複雑なカットを施したクオーツを取り入れること。パールの丸い形だけで構成すると、女性的になりがちだが、カットを施したクオーツがシャープなアクセントを加えている。カットを施すのは、昨年黄綬褒章を受章した現代の名工、清水幸雄さん。細工はジュエリーマスターの深澤陽一さんが手がけるなど、男心をくすぐる匠の技も光る一品だ。

ISETAN ORIGINAL〉黒蝶パールロングネックレス 550,800円 (7.0〜11.0mm玉・グリーンクオーツ/約155cm)
■新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチ

イセタン ファッションウィーク