機動戦士ガンダム×ISETAN WELCOME TO ZEON
FEATURE

注目メニューを実食!
RESTAURANT ZEONが特別出店

ジオン公国で人気の「RESTAURANT ZEON(レストラン ジオン)」が、ルウム会戦でのジオンの活躍を記念して限定オープン。伊勢丹新宿店の「機動戦士ガンダム×ISETAN WELCOME TO ZEON」で腕を振るいます。多彩なメニューの中から注目メニューをピックアップしてご紹介します。

特典付きのお座席はWEBでのご予約制です。
RESTAURANT ZEONのご予約はこちら

4月25日[水]~5月4日[金・祝]
アラカルトメニュー

ルウム会戦での活躍により二階級特進を果たした赤い彗星ことシャア・アズナブル少佐をモチーフに、とにかく赤にこだわった「レッドオニオンのハンバーガー 〜赤い彗星の軌跡〜」。トレビス、赤玉ねぎ、トマト、レッドキャベツ、レッドチコリ、赤パプリカ、ビーツ、マイクロトマト、ラディッシュ、チリパウダー、ケチャップと、考え得る赤いものすべてを詰め込んだような奔放なメニューですが、ガブリとかじると口の中でまさかの調和。ビーフパテの旨み、野菜の甘みや苦み、チリパウダーの辛みが、多様な食感とともに渾然一体となって味覚をよろこばせます。ボリュームたっぷりなのに、食後感も良好。野菜不足の方にもおすすめです。

ジオン公国の中枢を担うザビ家にふさわしい、豪華な厚切りローストビーフに、ジオンを象徴する赤や緑を添えた「厚切りローストビーフ 〜デギン公王が愛したソースを添えて〜」。はためく旗は、まぎれもないザビ家御用達の証。

見よ、この厚み! ローストビーフを口いっぱいに頬張る幸福。「RESTAURANT ZEON」のスペシャリテともいえる一品だけに、味に関しては言わずもがな。グレイビーソース&マスタードソースのピリリとした合わせ技には、強面のデギン公王もにっこりしたという逸話も。

黒い三連星の異名を持つ、ガイア中尉、オルテガ少尉、マッシュ少尉の3人の活躍を讃えて生まれた「黒豚と黒トリュフの竹炭リゾット 〜黒い三連星を敬して〜」。こちらのメニューは、彼らのパーソナルカラーである黒にフォーカス。竹炭で色付けしたポルチーニの黒いリゾットに、黒トリュフを贅沢にオン。色が黒いわけでもないのに、お肉は“黒”豚を使用するという徹底ぶり。

口に含むとポルチーニとトリュフの高貴な香りに心奪われ、ゴロリとカットされた黒豚のローストが満足感を後押し。

こちらのプレートを見てピンとくる方は、きっと筋金入りのジオニストでしょう。ジオンの栄光のはじまりを表現した「ルウムの宇宙(そら)」。レアチーズのムースに刺さった瓶を抜き取ると、赤いフランボワーズのピューレがとろりと流れ出してデザートが完成します。

5月5日[土・祝]・6日[日]
コースメニュー

会期の最後の2日間、5月5日[土・祝]・6日[日]は、ジオンのめざましい躍進を讃える祝賀会を開催。前菜のアソートにメインの肉料理と赤ワイン、デザートとコーヒーがセットになったコース料理をご提供します。 ※アラカルトメニューはご注文いただけません。

スモークサーモンとクリームチーズ、えびとホタテのカクテルサラダ、バルサミコソースのローストビーフなど、6種の前菜の盛合せ。祝勝会の冒頭を飾るにふさわしい、華やかなプレートです。一品一品にジオン公国を代表するシェフならではのクリエイティビティが感じられます。

メインディッシュは鴨のコンフィ。オイルでじっくり煮られた鴨肉は、フォークでホロリと崩れるほどほどやわらかく、中までしっとり。このメニューはザビ家の三男、ドズル・ザビの大好物でもあるとか。付け合わせのポルチーニのリゾットとマッシュポテトも、脇役と侮るなかれ。きちんとプロのシゴトが施された、深い味わいとなっています。赤ワインとバルサミコのグレイビーソースは、鴨のコンフィはもちろん、バゲットとも好相性です。

「RESTAURANT ZEON」のご予約はこちら